WELCOME to LOVEACE: ラヴィースのブログにお越しくださり、ありがとうございます♡ 次回WSは4/11です

ACTION: 行動する習性

ARTS アートのお話

アートをしていると 「したくなったらする」身になる

Being with arts, one can maintain the active body.

     

赤ちゃんは動く そして学ぶ

Baby acts well. It’s all learning.

特に幼い頃に これを保たせることが大切だ

It’s so essential to keep this custom,

esp. in the childhood.

           

=これを親(大人)が どれだけ許すか

This depends on how much the parents (adults) permit it. 

           

     

お手伝いでいい

Housework is a good example.

           

子どもにさせると もうひとつ

手間とひまがかかるが

それがヒトの生き様である

Child’s help sometimes causes more trouble

and the parents spend more time for it.

Though, it’s a natural figure as a human.

               

もともと 子どもは親と一緒に何かをしたい!*

その機会を なるべく奪わないでほしい

Originally, child loves to do something with the parents!*

Please don’t take all the opportunities away.

         

そうして子どもは 真似て 学ぶ

Through such activities,

child mimics adults and learns the life.     

         

       

*実はこれ 子どもだけじゃない

経験者が忘れた 初心者の想いである

そう ひとは皆創造的なのだ 

*This feeling is not only of child,

but of all beginners, that the experienced has forgotten.

Yes, we all are born creative. 

       

そしてこの親は 自分の中の批評家とも捉えられる

Besides, we all have this parent in us,

maybe the most critical one.    

                 

                 

限界以上は論外だが

「したい」という ごく当然の願いを

時にはたっぷりと 聴き入れてほしい♡

Over the limit is certainly nonsense.

But, child’s most simple “wish to do” can be fulfilled well♡

   

「しなくていいよ」という 一見やさしそうな否定ではなく

「一緒にしようよ」と 行動する喜びを持続させてほしい

“Child needn’t do it” sounds apparently gentle,

but actually denies the nature.

Instead, why don’t we invite child to “do things together”

and sustain the pleasure to act? 

               

この習慣は 一生生きる

This custom stays in effect

in the rest of one’s life. 

       

         

小学生高学年ともなれば

動かない癖を 元に戻すのは大変だ

Reaching the teenage, it’s terribly hard

for an inactive body to regain the custom. 

           

だが 取り戻せる

特に誰かのためになら ひとは動き出す

Still, it’s possible at any age.

Esp. for love, one can act easily. 

           

       

アート活動で 内なる批評家を鎮め

内なる子どもをまた 自由に♫ 一緒にしませんか?→ こちら

Through artwork, shut the mouth of a critic

and let free the soul of a child, inside of you…

how about with us? Click here.

           

タイトルとURLをコピーしました