ワークショップ情報

「マインドフルネス」「パーソンセンタード・アプローチ(PCA)」

「エッセンシャル思考」「受けいれる・聴く・ありのままに生きる(表現する)」

アドラーの「自己受容」やロジャーズの「自己実現」とは?… etc.

これらを学びたい方は ぜひご連絡ください!

実践に活かす「感性(在りかた)」に注目して 学んでいきます 

           

どんな環境においても そこにあるのは「自分とひと」です

どちらもが笑顔になる環境が整えられれば なにごともうまくいきます

家庭においても職場においても どこでもそれは同じです

「パートナーシップの構築」が必須です

            

それにはまず…

「自分(その場を構成する1人ひとり)」が何を想っているか に寄り添うことです

ふわっと感じていることを丁寧に汲みとり ちゃんと伝える(OR 表現する)こと

そうすることで見えてくることがたくさんあります

お互いの理解が深まれば 歩み寄ることもできます♪

            

wellness-model

Travis氏が述べているように、「氣づき」は健全な生活を営むための大切な1歩です

 

変容は 自分の内から起こります

ひとからの指示や批判では 変わりません

 

そんな「氣づき」のワークショップを

ご依頼に合わせてLOVEACEは行なっています ぜひお声がけください

→ 「お問合せ」より ご連絡ください♪

          

             

ARTS de 空観 ワークショップ (一般WS)

~ やさしい瞑想と楽しいアート・ワークで、マインドフルネスに!~

→ 詳細はこちらへ♪

          

マインドフルネスとコミュニケーションのワークショップ with ARTS

(教育&ビジネス研修WS)

* どうか、ARTSという言葉に怯えないでください!

それは目的ではなく 課題を克服するためのおもしろい媒体です

 

① 今ここへの意識(マインドフルネス)を高め

より必要性に見合った解決策を導く♪ その感性をひらく♪

② 課題やひととの違いが視覚化され

より具体的なディスカッションが促される♪ それを愉しむようになる♪

③ 自分を含めたひとの想いを丁寧に扱い

より共感的にひとと関わるようになる♪ より建設的な関係を築く♪

              

           

ワークショップ実績:

子どものための、クリエィティブ・ラーニングの場「笑M 遊びと表現の研究」

医療専門大学校での、コミュニケーション授業「人間関係論」(通年)♪

大学での教育者に向けた研修、就職活動に向けた研修、身体論の授業(通年&単発)

e.g. 香川大学、四国学院大学、高松大学、高千穂大学… etc.

香川県、高松商工会議所、高松市生涯学習センター、

厚生労働省若年者就労支援センター等での、内観とコミュニケーションの研修

さぬきこどもの国(児童館スタッフ向け)、高松市保育士研修会等での、

おとなもこどもも笑顔になる、「絆」コミュニケーション研修

TVアナウンサーへの、傾聴コミュニケーション研修

小学校の特別授業や高校演劇部での演劇ワークショップ

婚活支援協議会の婚活セミナーでの、コミュニケーションワーク(5年間)→ 成婚率No.1!!

International Expressive Arts Therapy Conference in 香港にて

違いとふれあいを感じながら「ひとと和する」、Movement & Paint のワークショップ

高松北高校ラグビー部や香川アイスフェローズでの ONENESS ワーク

香川オリーブガイナーズの選手への 個人セッション→ プロ入り!!…    etc.

(♪のついたものは 長期にわたり現在も継続して行っております)

タイトルとURLをコピーしました