表現アート・ワーク

心理療法家カール・ロジャーズの娘ナタリーが考案した

「PCA表現アート・セラピー」に基づいた

(* PCA= Person Centred Approach、下記参照)

マインドフル・ワーク」は たくさんの氣づきをもたらしてくれます

 

 

2017年に発表された イギリスの政府機関による研究レポート

‘Creative Health: The Arts for Health and Wellbeing’ にて

アートのある暮らしが 82%のひとの

心身の健康を大きく促進した と報告されました!!

認知** 言語 社会性および感情の発達に効果がみられ

教育や介護 あらゆる現場で役に立つ と言われています♪

** 思考力や問題解決力の獲得

 

創造性は生きる活力です

 

 

表現アートは 悩みの解決や課題の克服に役に立ちます♪

なぜか… 不思議に想いますか?

 

アートという抽象的なものと向き合うと より深く

「自分を感じる」こと(FELT SENSE)が求められます♪

 

夢の叶えかたや問題への取り組みかたは 人それぞれ…

どれが正しいとか 良いとかでなく そのひとに合った方法が必要です

 

だからアートで自分を感じれば より自分に合った答えに近づいていけます♪

(この1人ひとりの違いを重んじる考えかたがPCAです) 

* アートのスキルは一切問いません

 

   

 

アートから出てくるメッセージは

ぼんやりしているイメージ(想い)を具体化させてくれます♪

自分はこうありたかったんだな これが必要なんだな… とわかれば

安心感や自信を持って 次の行動へ移りやすくなります♪ 

                

こころから距離をとり マインドフルに現状と向き合うことが可能になります

 

 

そのための時間を まず作ってください!! 

自分と向き合う 「ぜいたくな時間」を♪

今の自分を感じ より大切にするために

そして自分を成長させ 幸せに暮らすために♪

                    

そんな体験をするには…

①個人コンサルテーション

(1回60分7,000円/ 90分10,000円、学割あり)

* パートナーシップを強める カップルや家族セッションも可能です

Zoomによる遠隔セッションも 可能です♪

②グループで楽しむ ワークショップ(2-3時間)

コミュニケーションやチーム・パフォーマンスの向上に♪

→ 「お問合せ」より お氣軽にご連絡ください♪

                

            

★ 表現アートの効果 ★

1.自由に創造することへの不安から解き放たれ

目標とする「自分」を具体的にイメージできるようになる

2.可能性への「氣づき」が促進される

3.自分ができることを感じ、目標とする自分への筋道をつけられる

4.問題解決能力やコミュニケーション能力が向上する

5.ありのままの自分に安心感を抱くようになる

6.自分の意見・アイデアに自信を持ち、堂々と表現できるようになる

7.自分の「人生の意味」を見つけ、全力で応えていくようになる

8.愛にあふれた態度で、「今この瞬間」を100%体験できるようになる

9.物ごとに柔軟に対応できるようになる

10.人のつながりに感謝し、その楽しさを感じるようになる

タイトルとURLをコピーしました