CONTINUANCE: 継続する価値

ARTS アートのお話

ゆっくりでも カタツムリは昇る

A snail goes up and up, even sluggishly.

         

ワークショップに初めての方の中には

アート活動にとまどい 迷い

恐る恐る取り組むひとも いる

Some new comers to our workshop

are first puzzled, confused and timidly involved 

in the creative activities.

                      

それでも 興味だけでも継続していると どんどん変わる

回を重ねるごとに  直感を受け入れ

うごめく「創造性」を無視せず 扱えるようになる

Still, only with curiosity, they carry on coming to change.

Repeatedly participating,

they trust more of the intuition, and no more ignoring

but make the most of “creativity” stirring inside. 

      

その開放されていく様に ワクワクする

The instinct approaches excite us too.

             

                   

「その時のインスピレーションを無視せず

流れるままに「作品」を製作してみました」と はっきり

本人が誇らしく 感想を述べられるほど

Like this feedback “I made a “piece” as I felt

taking the inspiration at each moment”,

they perceive the change clearly and feel confidence. 

          

                

上手くなったとは違う

自分の想いと意思疎通が取れている

風通しの良い作品が できる

それは 本当に美しく 惹かれる

It’s not if the work is well done

but if it expresses the images in you.

Then, it becomes fluent, beyond all hesitation

= real beauty, that attracts us.

             

「続けることって 大事だなぁ」と

身をもって氣づいた顔は 晴れやかだった

“Keeping on is important.”

The experienced faces say so brightly.

                

タイトルとURLをコピーしました