WELCOME to LOVEACE: ラヴィースのブログにお越しくださり、ありがとうございます♡ 次回WSは1/22です

PLAY: あほになれ!

ARTS アートのお話

子ども達と「眼鏡」をつくる♫

I made “glasses” with children♫

    

「眼鏡をつくる」という 方針と

厚紙 セロファン紙 色ペン ワイヤーなどの材料を説明したら

あとは すべて子ども達が試行錯誤

やりかたは じぶん達で考えながらつくる

After explaining the ground plan to “make glasses”

with materials like cardboard, cellophane, coloured pen and wire,

I the facilitator left the children alone.

They can make all by themselves, with trial and error.   

  

「もうだめだ… 失敗した…」なんて へっちゃら♫

材料は補充される 「また試したらえぇだけ~ぇ♫」

失敗を恥ずかしく想わなくていい そこで終わりじゃない

そこから必ず!! 何かを学んでいる 

次はもちょっとうまくいく♫ 

そのぶんは 織り込み済み♡ 準備している

We don’t mind “Oh no… I’ve failed…”♫

More materials are graciously set to “Try it again♫”

Don’t feel ashamed of failure. It’s just the beginning.

We definitely grab something from mistake

so that next becomes better♫

And in our workshop, this is always counted♡ So, we’re ready.

    

      

ただ カタチにすることに必死になるあまり

きっちりと ホンモノに寄せてくる 「あそび」が少ない!!

それはそれでいいが もっと色いろ試してもいい♫

Though, earnest children can’t “play” enough

in the devotion to shaping something close to real!!

It is fine, but holds a room to be more creative♫

   

だから 「あほなん つくりたいなぁ♫」と わたしも創作へ♫

So, I jumped into work to “create something silly♫”. 

明るい色を塗っていると 子ども達の表情が変わる

「どんなんでもえぇんや…」が 目の前にある

自分のそっちのけで 「レインボーカラーは?」と提案してくる

「えぇね!! そうしよう!!」「そんな変な眼鏡 何処にもないよー!! 笑っ」

そこからの 皆の「やってみよう♫」感がすごいっ!! 

作品の見ためは地味でも(OK!!) 子ども達の想いが熱くなる♫

As I was painting the frame bright, the children’s faces changed.

“Whatever is really OK” was in front of their eyes, proved.

Forgetting their own, they suggested e.g. “rainbow colours” to me.

“Oh, that’s a good idea!!” “(Laughing) I’ve never seen those strange!!”

Since here, the energy of each child rose: “I can make any♫”!!

Even though the work is apparently plain (OK!!), the heart gets hot♫ 

       

これが CREATIVITY(創造性)だ

Yes, this is CREATIVITY.

     

   

「おもしろそうだから やってみよう♫」

「失敗しても 大丈夫っ♫」「やり直してみよう♫」

失敗も「あっ これはこれでおもしろい♫」となることも 多々♫

そうやって あそぶ あそぶ 創造的にあそぶ♫

“I’ll try as it seems interesting♫”

“It’s alright to fail♫” “Let’s do it again♫”

Even in failure, you often see “oh, this is also wonderful♫”.

With such a creative mind, we play more and more♫

      

子どもは創造的なようで 幼くてもすでに 

きれいさ(完成度の高さ)を求め 委縮ぎみ…

そしてそこには 圧倒的に経験が足りない

大きな丸ひとつ 描くのも切るのも難しいものだ…

おとなには勝てない 劣等感がある

Some say children is full of imagination,

but even a little one shrinks… for perfect creations.

They have a few experiences only.

Even it’s hard for them to draw and cut a big circle…

Adults do too well,

that seeds inferiority in children. 

    

そこじゃない…  創造的ってのは

「もっと自由に あそび呆けること」だ♫ 

子どもの創造性を大事にしたいなら おとながそうしよう♫

「えぇ」ってとこ 見せてあげよう♫ 

それに乗った子どもの 芸術的破壊力はすごいっ!!

先の劣等感なんて 吹っ飛ぶ!! 年齢差も 吹っ飛ぶ!!

But, being creative is… NOT such a thing!!

It’s to “play more foolishly in a vast of your ideas”♫

When you (an adult) want to raise children’s creative minds,

play yourself first♫ Show them “it’s OK to fool about”♫

Children inspired then, allow their artistic senses to burst out!!

Neither the above inferiority nor age gap is cared!!

    

    

さぁ みんなであほになろう♫ 笑っ

So, let’s get silly together♫ haha

     

    

小学生対象のワークショップのご案内は こちら

中学生以上のワークショップのご案内は こちら

About our LOVEACE sessions, read this.

          

タイトルとURLをコピーしました