WELCOME to LOVEACE: ラヴィースのブログにお越しくださり、ありがとうございます♡ 次回WSは9/5です

TASTE: 五味

AROMA アロマと健康

ご近所の畑 何が植えられるのかなー♫

Our neighbour’s field: what gonna grow- ?

           

酸味 苦味 甘味 辛味* 塩味

*その刺激により 「うまみ」を入れる場合もあるが

ここでは 陰陽五行説に従う

5 Flavours: Sour, Bitter, Sweet Spicy* and Salty Tastes

*For the pungency, it’s replaced

possibly with “UMAMI (Deliciousness)”.

But here, I follow the theory of Ying Yang 5 Elements

in Oriental Medicine.

     

甘い野菜が多い…

子どもが食べやすくても

栄養価が下がっているなら

それを食べて 何の意味があるのだろう?

Nowadays many vegetables are sweet.

Even though they’ve gained children’s hearts,

they lost the nutrition.

For this, what’s the point to eat them?

      

以前読んだ健康の本で

子どもは無理して 野菜を摂らなくてもいい

とあり 妙にうなずいた

A book on health, that I read before, said

“Children needn’t take vegetables with efforts”.

I instantly nodded.

      

甘いものは好きだが

野菜は甘くなくていい

I love sweets, but prefer these

to sweet vegetables:

    

酸味のある トマトや苺

苦味のある ベビーリーフやお茶

辛味のある 大根や玉ねぎ

塩味のある 海藻や味噌 など…

Sour tomatoes and strawberries

Bitter baby leaves and teas

Sharp radishes and onions

Salty seaweeds and miso, … etc.

     

甘味なら 芋 春キャベツ 人参 枝豆… を

Natural sweetness in vegetable is fine

like potatoes, spring cabbages, carrots & soy beans…

子ども達は ここから始めればいい

Kids can start with these.

     

    

人生も 酸いも甘いも

甘いだけでは ゆるすぎておもしろくない

Life has the sweets and bitters.

Only the former spoils us to boredom.

     

五味豊かに 野菜をいただこう♫

With a wealth of 5 flavours, relish vegetables♫

     

タイトルとURLをコピーしました