PRAISE: 褒める意味

LIFE 日々想うこと

失敗を恐れず やってみること♫

Try without being worried about failure♫

           

「褒める」は 後押しのために♡

Please make a “praise” for backing♡

              

例えば 子どもが何かをしようとしている

けど どきどき1歩踏み出せないときに

そこに氣づき やさしく声がけをする♡

For example, here is a child

who’s about to do something but can’t.

Then, recognise it and gently speak well of it.

       

「それ おもしろそうだね♫」

「すごいひらめき!! 試してごらん♫」

“It seems interesting♫”

“What an idea!! Give it a go♫”

       

すると 勇氣が湧いてくる

例え失敗しても また修正 挑戦もしていける

Then, courage arises.

Even if it fails, they amend and try it again.

         

             

だから 「褒める」は愛のサポート

決して 評価ではない

そのためには 過程に寄り添っていること

結果へのアプローチとは 根本的に違う

That is, “praise” is sympathetic support,

not critical evaluation. For this,

you need to stay in the working process together.

You miss the point in the approach only to results.

     

       

タイトルとURLをコピーしました