WELCOME to LOVEACE: ラヴィースのブログにお越しくださり、ありがとうございます♡ 次回WSは6/19です

THIRD EYE: 第三の目

ARTS アートのお話

過去のできごとを再現(ドラマ)し 

そこから感じたことを 具象化する…

すると過去が 「なんとかなる」って伝えてくる♡

Dramatised and embodied,

my past events and the following thoughts

back up the present strongly…

“Anything will be alright ♡”. 

     

想いをアートに転化して 観る

それはまさに「第3の目」で 自分を客観視すること

Turn your feelings into an aesthetic piece and observe it,

which can be “the third eye”

to take an objective view of yourself.

     

      

世阿弥が言ったように 

第3の目をひらくことは 大事だ

As Zeami, a Noh master in 14-15c, said,

it’s essential to open the third eye.

               

それは能舞台(アート)だけでなく 我々の日常にも通じる

It’s not only for Noh theatre (Arts) but also for our ordinary life.

   

自分の2つの目だけでは 視野が狭いまま

だが3つ目がひらくと 世界観が大きく広がる

Two eyes are not enough to grab the whole world

But, by opening the third eye, your view is dramatically expanded.

    

  

そのためには ①歴史を学ぶこと

立場が変われば ものごとの捉えかたが全く違う

色んなひとの心の機微(氣)を 

それがもたらす 社会の流れを知ることだ 

For it, first, learn history.

By role, one places an utterly different interpretation

on every matter. We can be aware of

the subtlety of human mind and the social move derived from it.

   

②世界へ出ること

多種多様な人びとがいて 生活習慣も文化も違う

このことを知識としてではなく

経験から 体得することだ

Secondly, travel abroad.

We have a variety of people on earth,

who vary from you, in custom and culture.

We can acquire this from experience

not from books (or internet).

   

それから ③パートナーシップを育むこと

どれだけ愛していても ひとは違う

相手が観ている世界を より深く共有することだ

Finally, grow partnership.

How much you love the partner, the person is not you.

By sharing, we can understand other’s view better. 

     

そうして  世界をより多角的に

まるまるっと観られるようにする

Thus, we get able to see the world

more dynamically and more holistically. 

     

       

自分だけの視点から

世界 宇宙からの視点へ 

それが 第3の目をひらくこと

Shift from such a limited, only your viewpoint

to the global, further, universal.

This is to open the third eye.

         

     

第3の目を 確とひらきたい

We’d love the third eye open always.

 

タイトルとURLをコピーしました