WELCOME to LOVEACE: ラヴィースのブログにお越しくださり、ありがとうございます♡ 次回WSは9/5です

TREK: 山歩き

LIFE 日々想うこと

山歩きは 1つの人生をゆくようだ

A trek is like a life.

    

迷い くたびれ 傷つくこともある

それでも 完全に止まることはない それは死につながる

引き返そうとも 1歩進むこと

それが「生きる」こと

Sometimes we become lost, knackered and hurt.

Still, we don’t give up completely. It leads to death.

Even turning back, we step forwards.

It needs to live.

      

1歩1歩進めながら 山全体を観る

① 目標の方角(山頂)を意識しておけるように

② 「これ以上登れない」限界が来たとき 

「あそこからなら」という迂回路を想い描けるように

③ そしてなにより… 森のケモノ達や草木、風など

その場にある すべてのものを感じるために

At every step, we also mind the whole view of mountains:

1. to keep the direction towards the goal (summit)

2. to redesign a detour easily by recalling “that way would be possible”

when the limit “we can’t go this way anymore” comes.

3. above all, to feel everything around

like beasts, vegetation and wind in the forest.

      

     

誰もいない山を歩いていると 基本に戻る

この地に お邪魔している感覚になる

あちこちから観られている 避けられている

Trekking in a silent mountain, we get back to the basics.

In there, we perceive ourselves as strangers.

From everywhere, we are watched and avoided. 

        

それでも歩くほど 自然と馴染むほど 受け入れられていく♡

いや ヒトの垢が取れ 自然に還るだけか…

Though deeper into it, deep approaching nature,

we are accepted♡ Umm… no, we’re just returned to our origin

as it washes off our human vice.

    

       

自然の一部として 生かさせてもらっている

この感覚を忘れないよう 時どき山に入っていく

As a part of nature, we were born.

To keep this awareness, we go into mountains sometimes.

      

タイトルとURLをコピーしました