ENVIRONMENT: 「する環境」

ARTS アートのお話

すると決めたら ひとはする

One does as s/he decides so.

 

イメージを形にするとき

困難が生じることは 多々ある

限定された材料

最適ではない空間

そして 自分の未熟さ … etc.

When you form an image,

there would be difficulties. It often happens

because of the materials limited,

the space unsuitable

and your own so green, etc.

 

ただ そこで諦めるか?

So, do you give it up?

 

「中途半端な作品」と笑われること

「できていない」ことが露呈すること

「まだまだ」な自分を痛感すること これらに怯え

やる前から 「不可能」と逃げるか

Do you call it “impossible” before you try hard?

Aren’t you just frightened of

being laughed about “the unfinished works”,

exposing “what you cannot” to public,

and painfully realising “your poorness”?

 

それでも もがき あがき 試行錯誤

「うまくない」なかで 「可能」を見出していくか

Still, struggle desperately.  Do trial and error.

You can explore “possibilities” while “it doesn’t go well”.

 

1歩1歩 イメージに近づいていく

形にしていく過程で見えてくることがある

Step by step, you go closer to the image.

You learn new in the process of shaping.

 

その前提として 「する」意志

誰が何と言おうとも 「やり抜く」という信念 が必要だ

「できるか」は自分が決めること

On condition, you need the will “to do”.

Whoever says something, keep your belief to “complete”.

“Whether you can” is decided by only you.

 

それを後押しする場が LOVEACEのワークショップだ

LOVEACE workshops back this up.

そして この感覚は日常に生きる!!

And, this sense is useful in life!!

 

タイトルとURLをコピーしました