REAL: 現実にある美

ARTS アートのお話

「きれいごと」は

頭をすっきり整えるには

便利かもしれない

“Clean theory”

would help

clear your head. 

      

だが所詮 頭で描かれる

「机上の空論」… 身がない

Though, it’s still “armchair theory”

designed just in your head… impractical.

        

その「きれいな理想」だけで

ひとを動かそうとするのは 危険だ

Then, don’t force it on others.

The “clean image” becomes a poison.

             

         

           

まず その場に身を置く

So first, put yourself in place.

       

現状を的確に読む

場を感じる

Read the situations precisely.

For that, feel the space.

                       

そしてそこで

「自分に何ができるか」

実質的に考える

Then, think practically

“what YOU can”.

        

「できる」ちからがあっても

条件が合わず 「できない」こともある

You do “NO” under some conditions

even though you are “able”.

       

その選択は もっと開かれて然り♫

The decision can be made more openly♫

      

         

       

アートは 「生」の感覚を扱う

「きれいごと」ではなく           

混沌から生まれる 一筋の「美」

そこへの純粋な想いが 「強さ」と化す

Arts treat the “RAW” senses.

Not “clean theory”

but a “beauty” comes out of chaos.

Your sincere attitude towards it “brightens” you.

                      

それは日常にもつながる

This practice affects our days. 

          

           

       

そんなアート・セッションをぜひ♡→ こちら

For such practice with arts, click here

タイトルとURLをコピーしました