WELCOME to LOVEACE: ラヴィースのブログにお越しくださり、ありがとうございます♡ 次回WSは1/23です

ENQUIRY: 大人達に問う

LIFE 日々想うこと

生まれる前から知っている

ある子どもへの お誕生日カード♡

毎回新たな成長を見せてくれて 本当にありがとう!!

A birthday card for a girl

whom we knew before her birth!!:

Great thanks for her growth that surprises us every time♡

           

子どものワークショップ

「笑M 遊びと表現の研究」の発表会では

子ども達の創作力溢れる 即興に富んだ舞台を届ける

The final showcase of ‘EM’,

our yearly workshop with children, presents

an almost improvised stage with a wealth of their creativity.  

       

それを観た大人達は ???になることも多い

Though, the mature audience often wonder what it is.

       

それでいい♫

創作過程に付き添っているわたしとしては

子ども達が如何に「届ける」よう

試行錯誤してきたか 知っている

きちんと「したいこと」があり 「伝えよう」としている

It’s fine♫

Being with the children all through the making process,

I admit how much they improve themselves

after many trials and errors, to “deliver” the stage.

They have certain “ideas” and the “ways” to carry them out.

         

     

それでも 観た大人達が「わからない」も当然だ

Still, the adults who watched the stage feel “puzzled”.

It’s natural.

       

それは 3歳児の絵のようなもの

それは 「今」の子ども達による 現代アート

それは 「わかる」を前提としていない

It’s like a drawing by a 3 years old.

It displays a contemporary art by the “present” children.

What is more, it does not require “understanding”.  

         

そこに 何の価値が観出だせるか?

Then, what value can you see in it? 

     

3歳児のような 純粋な表現を出せる喜び

等身大の「自分」を大事に扱う場を 共に築いている誇り

大人達の想像を超える可能性 … etc.

It’s the joy to express oneself purely like a 3 years old;

the pride to build the place together

where all respect one another “as they are”;

and the infinite potential over adults’ imagination… etc.

             

小学生の子ども達から それを感じられるか?

Can you feel any of these from young pupils?     

               

     

発表会 子ども達はもちろん精一杯

だが実は そこで観ている大人達が 何処まで精一杯か

わたしは問いかけている

To the performance, the children devote themselves enough.

Then, how much can the adults to that moment?

I am always curious about it.

         

            

子ども達は どんなに大きくなっても

大人の「わからない」ことを提供してくる*

それは 世界の成長でもある

Even as grown ups, children provide for the parents (adults)

something “completely new”*.

It means the innovation of the world.

         

そこに大人達は 心を開き続けられているか?

(ついていけずとも) 一緒に笑っていられるか?

To it, can you (an adult) keep opening the heart?

Can you smile together (even behind of the time)? 

         

       

*提供されていなければ 心配だ

大人にとっての「良い子」で止まっていないか?

古い世代の言いなりになっていないか?

自立できているか?

真剣に… 可愛い子には旅をさせてほしい♡

*If not, it’s really a worry.

Aren’t they behaving “a good child” just to adults (you)?

Aren’t they blindly obeying old generations?

Are they independent well?

Seriously… please let your child fly free.

           

     

「笑M 遊びと表現の研究」については こちら♫ 

          

タイトルとURLをコピーしました