WELCOME to LOVEACE: ラヴィースのブログにお越しくださり、ありがとうございます♡ 次回WSは10/17です

BODY: 身体を観る

AROMA アロマと健康

アートとアロマに共通するのは 

そこに 見えている以上の世界があることだ

What is common between arts and aroma is

that there is a world beyond what  you can see.

    

アロマ・トリートメントをしているとき

わたしは 体は見ていない

In aroma treatment, I don’t see the body.

   

というと語弊があるが 本当に

その姿かたちがどうのは 氣にしていない

This sounds inappropriate, but…

I really don’t mind the shape and figure.

       

さらに誤解を恐れず言うと

ある意味「モノ」のように 扱っている

Above, I use here a misleading expression:

I treat the client as a “thing”.

     

個人的な好みで「ひと」に抱く 愛情とは違う

もっと普遍的な 「モノ」に対する愛を持って 

触れ 関わり そして その「身体を観る」

The fondness for a “person” is very personal.

Not that, instead, I grow a more universal attachment

to the person like to a “thing”.

I touch, relate and “perceive the whole body inside out”.   

     

目で判断するのではなく

肌感で知るのである

Not judging by eyes,

but I comprehend the person (in whole)

by touch.

     

だから実際 目を瞑っていることも多い

より鮮明に 感じられるように

So actually, I sometimes close my eyes.

It helps me feel the person clearly.

     

   

だからか 恥ずかしがりな方からも

「ここでは不思議と 安心して眠れた」と言われる

This probably affects body conscious clients

as they say “to my surprise, I could sleep at ease here”. 

     

    

LOVEACEがしていることは 

体表面にオイルを伸ばすことではなく

自然の恵みを 心身双方に存分に届けていく

ホリスティックな方法である

What we LOVEACE do in aroma sessions is

not to spread oils on a client’s skin

but to do a holistic approach to the both body and mind

by bringing a wealth of natural blessings there.     

     

だから恥ずかしがらず 受けに来てください♡

アロマのご案内は こちら

So, take our aroma sessions boldly♡ Contact us here.

       

     

※ 病床にいる方 服を脱ぐことに躊躇いを感じる方は

その旨事前におっしゃってください♡ ご対応させていただきます

(オイルが付いても構わない服で お越しください)

         

タイトルとURLをコピーしました