FAITH: 真情を保つ

LIFE 日々想うこと

自分の想いを出現させる 場をつくる(= 心の状態にする)

To let your thoughts seen, prepare your mind.

    

自分の意に反することに 「NO」と言う

Say “NO” to what’s against your will.

       

お世話になっているひとからの依頼に 疑問を持ったとき

それを率直に言えるだろうか?

誤解のないよう 傷つけないよう 配慮はしても

信頼があるからこそ 正直に 想いを伝えたい いや伝えるべきだ

自分に無理強いしても お互いに利はない

Can you honestly turn down a doubtful offer,

from who supports you well usually?

In care not to be misunderstood and hurt the person

we try to stay frank with our friend. Nay, we should do so in trust.

Even when we take it unwillingly, both have no benefit.

      

        

したくないことは しない でも

目的によって 別の方法でできることがある

また しないが 望まれる理由は理解できることもある

全面的に拒否することは なかなかない

We don’t do what we don’t want. But…

to the purpose, we can select another way.

And even when we decide not to do, there is still room

to grab why it’s requested. We seldom reject it entirely.

     

         

だからこそ 自分ができる(したい)ことを

常々明確化し 真摯に穏やかに &丁寧に説明していくことだ

「NO」は悪くない それをどう伝えるか

それが 関係性を高め 徳を積むこととなる

For this, you need to define what you can (what you’re ready for)

clearly always, and explain it carefully, calmly and sincerely.

Saying “NO” is not bad as long as you mind the means.

It tightens the relation and lets both beneficent.

      

タイトルとURLをコピーしました