WELCOME to LOVEACE: ラヴィースのブログにお越しくださり、ありがとうございます♡ 次回WSは9/11です

MINDFULNESS: マインドフルネスの全体性

LIFE 日々想うこと

どんなオリジナルにも 他の影響はある

Any original holds some influences from others.

        

マインドフルネスの問題点についての記事を 読む

I read an article about the problem of mindfulness.

  

この瞬間に生きるあまり

ひとを傷つけても 

その(過去の)間違いは見逃され

罪悪感を感じなくなる と…

It said, as being in the moment so much,

even when one wrongs others,

the (past) mistakes are undermined

so one gets callous to guilty.

     

それどころか 個人主義のひとは

他のひとを構わなくなる と… ummm…   

Besides, individualists exaggerate tendencies

to ignore others… ummm…

                    

無感覚になることも 自分勝手になることも 

マインドフルネスではない 

Neither being senseless nor selfish

are about mindfulness.

         

      

この勘違いは 「この瞬間」の捉えかたが違うからだろう

This probably comes from

wrong interpretations on “the moment”. 

       

また「自分」についても 狭義的である

Also, each “individual” seems narrowly defined.

           

       

マインドフルネスの「今」は 

この刹那だけではなく 

過去も未来も含めた 悠久にある

“The present” in mindfulness is

NOT just for an instant BUT IN eternity,

including the past and the future.

       

そしてこの「自分」は 

孤立した「個」ではなく

世界の「一部」として ある 

And, this “one” is

NOT a solitary “individual”

but exists as “a part” of the world. 

                     

この感覚が マインドフルネスには必要だ

These grounds are essential to real mindfulness.

壮大な宇宙とのつながりに 

その「全体性」に想いを馳せる 実践を

In the practice, bring your thoughts

to the vast universe, and to the “wholeness” with you. 

                              

         

             

お世話になっている仏教家からの言葉が 胸に響く

「「雑踏の華やぎ」ではなく 「草原の華やぎ」をめざせ」

The words from our close Buddhist monk ring in me:

“Be “the brilliance in nature”, not “that in the crowd”!!”  

        

               

<参考文献 REFERENCE>

How mindfulness can make you a darker person

by David Robson, a science writer based in London, UK.    

Davidは マインドフルネスの伝統的&倫理的背景まで調べ

「それこそが大切だ」と伝えてくれている 感謝♡

David’s research reaches the values

of traditional & ethical backgrounds in mindfulness,

and reveals that Context is really important.

Amazing!! 

     

タイトルとURLをコピーしました